チェーン・スポーキング

カルチャーずるずるモノローグ

17年8月:注目しているものを洗いざらいピックアップする

[musics] OKAMOTO'S「NO MORE MUSIC」 なんか、めちゃくちゃかっこよくなっているらしい。 自分のなかで、正直OKAMOTO'Sはそこまでかっこよくないイメージだったのに。 ちょっと試聴したところ、どうやらめちゃくちゃかっこいいようだ。 Arcade Fire「Everyt…

17年8月:韓国のカルチャーシーンから目が離せなくて困る

アジアのカルチャーが気になって、夜も眠れない。 「EYESCREAM」の韓国カルチャー特集がめちゃくちゃ面白すぎて、 名前の上がるアーティストをちょっとずつ制覇している。 年末年始あたりからチラチラチェックしているバンド「hyukoh」をはじめ、 韓国アーテ…

備忘録17年5月:草間彌生はベートーヴェンの「運命」だった。

少し遡ることになる。 年始に、山田正亮の展覧会「endless 山田正亮の絵画」を観に行った。 ポールスミスみたいなストライプを無限に生み出す人、としか思っていなかった。 展示に行く前までは「なんだこの退屈な作家は」とまで感じていた。 ただ、実際年代…

備忘録2016

【音楽】『Pushin'』STUTS/『Fantome』宇多田ヒカル/『Flesh and Blood』yahyel【イベント】DK SOUND/NDG 3rdAniversary/カジャラ#1『大人たるもの』/Keiichiro Shibuya Playing Piano Plus【展示】奥山由之/Ryan Mcginley/GAME ON【映画】『ストレイト・ア…

16年12月:海外アーティストのライブにただただ行けない

[CHAIN] 時が経つのは早いもので、もう年末である。 6月あたりまでは「会社に入ったら最後、人間じゃなくなってしまうのでは」と よからぬ思い込みを抱えながら生きていた。 オフの日こそが「人間活動」であり、生きている意味だと感じていた。 ただ、案外仕…

16年10月:宇多田ヒカル「Fantôme」を聴きながら「りんな」と人間活動について考える

[CHAIN] 人口知能といえば、 最近「りんな」が女優デビューを果たした。 面白いのが、輝かしき最初のデビューが「世にも奇妙な物語」だったことだ。 ▼オンエア前のPRサイト。怖いのが苦手な人は注意。 www.fujitv.co.jp 普段はTwitterやLINEで幅広い層から…

16年6月:人工知能と「むじんくん」のCMについて考える

エクス・マキナ/六本木クロッシング2016展/The Avalanches「Wildflower」/Suchmos「MINT CONDITION」/「GINZA」16年8月号

16年5月:「ヌード=エロ」の世の中に悶々とする

16年5月の話:『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』、ライアン・マッギンレー「Body Loud!」、『i-D JAPAN』、Seiho『Collapse』、STUTS『Pushin'』、New Order来日

備忘録2016/2 ポートランド・タイ・キューバ旅行

先々月の話である。 ポートランド・タイ・キューバというまるでめちゃくちゃな渡航ルートを組み、海外旅行へ行ってきた。 ポートランドは前回のブログに記した通り。ニューヨークほどギラギラした場所ではないけれど、ニューヨークよりも(良い意味で)生ぬ…

2016/2 ポートランド備忘録

本来であればニューヨークに行くはずだったが、テロ予告のせいでやむなく断念。 代わりに前からずっと気になっていた西海岸・ポートランドを訪れることとなった。 また訪れたいと心から思える街だったので、次に来るときのために、またこれから渡航する人の…

備忘録 2015

2015年は自分にゆとりがあったせいか「当たり」を引くことが多かった。 せっかくなので特に「大当たり」だと感じたモノをすごく雑にまとめる。 【粉砕されたアルバム:4枚】 #『SOUND AND COLOR』Alabama Shakes これを抜きに2015年は語れない。 そしてライ…

同じ絵を15分見続けるんです

夏休み、国立近代美術館の学芸員さんの下で勉強会を行った。180分現代アート漬け×3コマという濃密プラン。拙いプレゼンの足りない部分をバッキバッキに補足していただいた。頭が上がらない。 先日、最終講義ということで色んな質問に答えてもらった。 例えば…